TEL

よくある質問

骨盤矯正

  • Q

    骨盤は歪む?ズレるの?

  • A

    骨盤自体(仙腸関節・恥骨結合)は不動関節と呼ばれ他の関節の様な動きはなく、普通は離れる事はありませんが、わずかな動き(2ミリ程度のしなり)は必要です。もし数ミリ骨盤自体(仙腸関節・恥骨結合)が多く動いたり、または全く動かなくても日常に支障が出ます。

  • Q

    骨盤の矯正とは?

  • A

    骨盤自体が歪んでいる、ズレていると思われる方もいるかもしれませんが、実はそうではなく、ほとんどは背骨や骨盤に付着する筋肉や股関節のバランスが崩れ歪んでしまった状態を正しい状態に戻す施術です。

  • Q

    産後で骨盤が開いて戻らない?

  • A

    出産時に骨盤が緩み数ミリ程度多く開き、広がりやすい状態になりますが、ほとんどは自然に戻るとされています。しかし出産で極度の負担が骨盤にかかり筋肉や靭帯へ大きなダメージを受ける事が想像できます。育児でもゆっくり休むことが出来なく、負担の掛った筋肉では身体を支えられない状態になっています。

  • Q

    保険適用になりますか?

  • A

    産後の骨盤ケアのみでは保険適用にはなりません。家事や育児で体を痛めた等があれば保険も併用し施術できます。

頭痛・コリ・首痛・肩痛

  • Q

    起床時に首が急に痛かったらどうしたらいいの?

  • A

    寝違えてしまった可能性があります。頚部の筋肉や関節の損傷が少なからずあると思いますので、無理に回したりストレッチせず受診をお勧めいたします。

  • Q

    頭痛・肩こりで保険治療できるか?

  • A

    接骨院・整骨院では頭痛やただの肩こりでは保険適用できません。しかし、肩こりは症状の一つであって、頚部・肩関節・背部などを痛めた捻った事により肩こり症状や頭痛症状がある場合は頚部・肩関節・背部に保険適用し施術します。

腰痛

  • Q

    重い物を持ち上げていないのに急に腰が痛くなった場合は?

  • A

    よく言われるギックリ腰で腰部の捻挫・筋肉の損傷した可能性がございます。落ちた物を拾った・立ち上がった等些細な動作でも痛みが出る事があります。痛みも軽微なものから重度になる事もありますので、自己判断で無理にストレッチや運動をせず、早めの治療をお勧めします。

  • Q

    起床時や長時間の座位で痛くなりやすい

  • A

    長時間の同じ姿勢の為に血行不良を起こし腰部の筋肉等が弱り痛みが出る事があります。
    お話を聞き、原因を予測し施術後の改善・予防方法などの指導もしております。

ケガ・スポーツ障害

  • Q

    原因がわからないけど体が痛くなった

  • A

    全く原因が無く、ただの疲れや違和感では保険診療出来ませんが、問診や体の状態を確認し、忘れていた作業や動作があれば保険適用し施術する事が出来ます。

  • Q

    スポーツ中で捻挫したらテーピングして続行できるの?

  • A

    出来るだけ早くプレーを中止する事をお勧めします。
    軽い捻挫で大したことがないと思ってプレーを続けていると、終わった後に腫れが酷くなり痛みが強くなる可能性があります。 治療でテーピングを併用することもあります。
    学生で部活を休めなくテーピングしながら練習・試合を続けている話を聞きますが、スポーツでのテーピングは痛めた個所が治って再発予防・補助の為とお考え下さい。

  • Q

    仕事中にケガをした場合

  • A

    労災保険も取り扱っておりますので、勤め先の了承を得て、労災の専用書類をご持参頂ければ窓口料金0円で治療する事が出来ます。
    治療できる期間は、ケガの状態によっても違いますが、2~3か月を目安に長い方は1年以上の方も居りました。

  • Q

    傷害保険・スポーツ保険の申請をしたい

  • A

    領収書を毎回発行しておりますので必要書類として申請時に使用できます。
    施術証明書(診断書)も有料となりますが発行できます。痛めた箇所や原因、保険内容にもよりますので、ご加入している保険会社にご確認ください。

交通事故

  • Q

    交通事故での治療はできますか?

  • A

    交通事故で被害(車両、歩行者問わず)に遭われた方は、相手の自賠責保険・任意保険に治療費を請求するので窓口料金0円で治療する事ができます。
    加害者の方は、契約内容によりますが自身がご加入の任意保険会社の保証を使用するか、健康保険(書類の届け出が必要)を使用し治療をすることができます。

  • Q

    病院に通院中でも接骨院で治療はできますか?

  • A

    病院と併用し接骨院で治療することが出来ます。接骨院のみの治療は後遺症が残った時などにトラブルの原因になりますので、定期的に病院で医師の診察をお勧めしています。

  • Q

    仕事が終わるのが遅くて治療に行けない

  • A

    事故での自賠責保険での治療は、夜9時まで予約受付しております。間に合わない場合は事前にご相談やご連絡頂ければ可能な限り対応させて頂きます。

その他

  • Q

    接骨院・整骨院って、どんな治療をする所ですか?

  • A

    骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(筋肉やスジなどの負傷)といった急性、亜急性負傷に対し薬物の使用や外科手術をする事無く治療を行い患者さまの自然治癒力を最大限に発揮させて回復させる治療をしていきます。また歪んだ骨格を整え身体の「運動機能」を改善して健康へと導くスペシャリストであります。

  • Q

    整体院とはどこが違うのですか?

  • A

    接骨院は柔道整復士という国家資格をもとに、患者様のケガの治療を行いますが、整体は民間資格で行う、癒しやリラクゼーションを目的とした手技療法が一般的です。勿論、保険適用はできません。

  • Q

    健康保険証を使って治療できますか?

  • A

    接骨院では、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、五十肩、変形性関節症、単なる肩こり等の痛みには保険証を使っての治療はできませんが、重い物を持ったり転んだりして上記部位の痛みが強くなった場合など、原因がハッキリしていれば保険証を使用して治療できます。
    ※ただし、現在病院にかかっていて接骨院でも同じ部位の治療を行う時(同時並行治療)は保険証は使えませんので、接骨院の治療は実費となります。ご注意ください。

  • Q

    駐車場はありますか?

  • A

    あります。フォレオ施設内駐車場でしたら、他の区画の駐車場も使用できます。

診療時間

9:00-12:30

14:30-21:00

19時まで
  • 20:30以降の施術は予約制となりますので「事前予約」をお願いいたします。
  • 日曜・祝日は19:00まで
  • 休診日:月曜日(月曜祝日も含む)

ページ上部への矢印